テーマ:ドンソン

Dongson :豊穣の鐘

8月6日(土)~7日(日)10:00~17:00まで「骨董ジャンボリー」東京ビッグサイトに出店予定です。5日(金)はアーリーバイヤーズデーです。 下記の作品は以前ブログで紹介したものですがクリーニングも進み、文様や舌の器形もハッキリしてきたので今回出品します。 カンボジアからのクメールの青銅物や陶器などの発掘物を扱っている露天商から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Dongson :豊穣の鐘

明日4月3日(日)の大江戸骨董市(有楽町・東京国際フォーラム)9:00~16:00へ出店予定です。出店場所は東京駅寄りで前回と同じ列の「A 01-02」です。 カンボジアからのクメールの青銅物や陶器などの発掘物を扱っている露天商から手に入れたものです。ドンソンとしてはあまり見ない形姿の銅鐸である。胴上部に穿った三角の穴を使って釣鐘とし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Dongson :祈りの鐘

来週4月3日(日)9:00~16:00大江戸骨董市(有楽町・東京国際フォーラム)に出店予定です。出店場所は東京駅寄りで前回と同じ列の「A 01-02」です。 東南アジア初期の青銅器文化が紀元前4世紀頃から紀元1世紀頃にかけて、ベトナム北部ドンソン村の紅河流域を中心に成立し、東南アジア一帯に分布していきました。祭器として特徴的な文様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dongson :豊穣の鐘

明日9月18日(金)~20日(日)まで「平和島骨董まつり」(今日12:00からはディーラータイムで有料です)に出店いたします。出店場所はいつものブース番号「D75b」です。 下記の作品は今回出品します。 胴部上下に紐状のものをくねらせた文様は以前紹介したS字を連ねたような幾何学文様とは違い、ユニークな意匠の小銅鐸です。胴部全体に横縞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dongson :豊穣の鐘

来週5月3日(土)~5日(月)まで「平和島骨董まつり」に出店いたします。ブース番号「D75b」 以前にも紹介しましたが新たに手に入れた小銅鐸のために再度説明します。東南アジア初期の青銅器文化が紀元前4世紀頃から紀元1世紀頃にかけて、ベトナム北部の紅河流域を中心に成立し、東南アジア一帯に分布していきました。祭器として特徴的な文様の銅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dong Son: 古代の音色

明日9月15日(日)9:00~16:00まで大江戸骨董市(有楽町・東京国際フォーラム)に出店する予定です。 天候が不順ですので、開催するかは明日のブログをご覧ください。 東南アジア初期の青銅器文化が紀元前4世紀頃から紀元1世紀頃にかけて、ベトナム北部の紅河流域を中心に成立し、東南アジア一帯に分布していきました。祭器として特徴的な文様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dong Son: 渦巻の鈴

今日16日(日)の9:00~16:00まで大江戸骨董市(有楽町・東京国際フォーラム)に出店する予定です。タイやミャンマーで最近手に入れてきた東南アジアものを出しますので、ご高覧下さい。 ベトナム陶は今日も休ませていただき、今日出品するドンソンの青銅鈴などの小さな作品をご紹介します。ドンソン文化は紀元前4世紀頃から紀元1世紀頃にかけ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more