Burmese: 16世紀の北京ダッグ

明日5月3日(木)~5日(土)まで「平和島骨董まつり」(本日5月2日12:00からはディーラータイムで有料です)に出店いたします。出店場所はいつもの隣のブース番号「D75a」です。
下記の作品は今回出品いたします。
画像
画像
画像
画像

胸に顎を埋める形の姿勢は通称「マンダリンダック」とか「スリーピングダック」とも呼ばれている鳥形の分銅です。口で花を咥えた姿が可愛らしく、八角形の台座の上に乗っている。台座正面に丸い窪みが認められる。

青銅鳥形分銅 ビルマ 16世紀(1551-1595) 
高4.3㎝ 重量160g

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょう
2018年06月21日 14:14
かわいいですね。
mikemaru
2018年06月21日 16:55

りょう様
コメント、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック